« せっかく行ったのに完敗(仙台戦) | トップページ | サカつく7攻略日記2(序盤のお勧め選手GK&DF編) »

2011/09/26

名古屋にいるので分かる落合退任騒動

auの秋冬モデルで、フルキーボードのWiMAX対応だったら即決しようと思ったけど、なかったので今回買い換えるかどうか迷っている今日この頃、

今日は中日・落合監督の退任騒動の話です。
今回の件、いろいろ見方はあると思いますが、個人的な推測だと
・いつかは立浪監督
近いうちに(といってもあと数年のうちに)名古屋で絶大な人気を誇る立浪を監督にしなければならないのは既定路線。結果を出している落合を退任させるには契約満了しかないわけで、今年しかなかったということ。少なくともコーチの任免権を握っている落合が立浪を修行目的で閣内に置くのは考えづらいし。で、いきなり任せるわけにはいかないからOB会長の高木守道に泥をかぶってもらう戦略かと。
※ついでに言うと最近の新人監督就任までに2軍監督とかヘッドコーチから昇格というパターンが多いから、多分この路線を踏襲するような。
※今思うと井上一樹の2軍監督って、落合&コーチ陣退任を想定したスムーズな引継ぎのキーパーソンってことか。
・シーズン券が売れない
報道では営業サイドからの突き上げが激しかったとあるけど、営業サイドの販売先って、個人でなく販促目的で買う法人のシーズン券購入のこと。一昔(コンビニで野球のチケットが買えなかったころ・・・といってもそんな昔ではない。5~10年位前のこと)前は、ナゴヤドームの1F内野席ってすべてシーズン券で一般売出しがなくて、一般で買おうと思ったら外野か5階席しかなかったんですから。それも巨人戦なんかは中日ビル前に徹夜で長蛇の列ができてたわけだし。ちなみにうちの会社もかつてナゴヤドームのシーズン券は買ってたし、貰ったこともある。それが(理由の大半は不況のせいかもしれないけど)シーズン券が売れなくなって、かつての購入先に理由を聞いたら「落合じゃ~」と答える・・というのがストーリーとして成り立っているような。基本的に内向きな土地柄の名古屋にいるからその辺の感覚は分かるような気がします。
※ちなみに中日に限らずどの球団も営業といえば法人営業が主。サッカーと違って試合数が多いから、シーズン券は法人でないと買えない。
※まあこないだの巨人戦の不入りがよっぽどこたえたんだろうなあ。
・この時期の退任発表について
落合側なのか球団側なのかどっちか分からないけど、他球団がまだコーチの陣容をこれから考えようとするときに実績を残していてフリー予定の中日コーチ陣を他球団が欲しがるのは必定。今発表することでコーチ陣の再就職をしやすくするための配慮なんじゃないかと思っています。それは日本ハムも同じかと。すでに福良の引き抜きの話も出てるし。何で今発表するんだという人の気持ちは分からんでもないけれど、じゃあクビ切った人たちの配慮はなくていいのかと。特にチームを強くした功労者達なのだから。

|

« せっかく行ったのに完敗(仙台戦) | トップページ | サカつく7攻略日記2(序盤のお勧め選手GK&DF編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41175/52840759

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋にいるので分かる落合退任騒動:

« せっかく行ったのに完敗(仙台戦) | トップページ | サカつく7攻略日記2(序盤のお勧め選手GK&DF編) »